ふくらはぎを細く

女医

費用の目安や保証内容

特に若い世代の女性が憧れるのが、すらりとした真っ直ぐな長い足です。特にヒールのある靴を履く習慣がある女性はふくらはぎの、いわゆるヒラメ筋が発達して気になるという女性は少なくありません。発達した筋肉を弱らせるには歩かないなどの根本的解決を図る必要がありますが、立ち仕事の人などはそうはいきません。そこで、筋肉を緩めることが可能なボトックスをヒラメ筋に活用することで、手軽なふくらはぎの痩身治療が可能になりました。細くしたい筋肉に直接ボトックスを注射すると、神経に筋肉を働かすための指令を送る神経伝達物質を出さなくすることができるので、結果的に筋肉が痩せていくのです。ふくらはぎの筋肉は大きいので、痩せてくるまでには少々時間がかかり、1ヶ月ほどは様子を見る必要があります。効果は半年ほど継続し、その後は徐々に筋肉の状態が戻ってきます。また細くしたい場合は再度注射を打つ必要がありますが、何回か打っている人は効果が現れやすく、打たなくても良くなる人も少なくないです。ふくらはぎボトックスは、その人の筋肉を見て注入量が決定されるのが一般的です。目安としては両ふくらはぎで100単位から150単位です。費用はクリニックごとに違い、ぴんきりといえる設定となっています。安いといえるクリニックは7万円ほど、高いといえるクリニックは20万円ほどの設定です。10数万円なら平均的なクリニックといえるでしょう。多くの人は効果を実感していますが、一度の注射で効果が見られなかったという人もいるため、保証が付いているクリニックを選ぶと安心です。ただし、ふくらはぎボトックスの保証は、3回注射しても効果が得られなかった場合に1回注射が無料という内容が多くなっています。また、細くはなったがもう少し真っ直ぐできれいなラインが欲しいという人もおり、そういう場合の2回目以降の施術では、筋肉を選んで注射してくれます。例えば、外側のヒラメ筋が張っている場合、そこに多く注入するなどです。できるだけ理想に近づけてデザインしてくれるので、相談するといいでしょう。

Copyright© 2018 ボトックスで気になる部分を解消【徐々に悩みが改善される】 All Rights Reserved.